共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
大腸肛門病センター高野病院
2017.07
#
山梨市立産婦人科医院
2017.03
#
中頭病院
2016.07
#
日新会病院
2016.06
#
黒沢病院
2014.06
#
本山リハビリテーション病院
2013.06
#
多治見市民病院
2013.05
#
川久保病院
2013.03
#
加納岩総合病院
2012.04
#
さぬき市民病院
2011.12
#
栗橋病院地域医療センター
2011.12
#
新京都南病院
2011.11
#
岐阜県立多治見病院
2010.02
#
さいたま市民医療センター
2008.12
#
三井病院
2007.11
#
千里リハビリテーション病院
2007.10
#
博愛会病院
2007.04
#
公立松任石川中央病院
2007.03
#
城西病院
2004.12
#
市立砺波総合病院
2004.09
#
愛知厚生連 海南病院
2002.12
#
小名浜生協病院
せいきょうクリニック

2002.04
#
国際医療福祉病院
2002.01
#
永寿総合病院
2001.12
#
愛知厚生連 渥美病院
2000.05
#
金沢社会保険病院
1999.12
#
諏訪中央病院
1998.06
#
稲城市立病院
1998.03
#
宮地病院
1997.03
#
大牟田市立総合病院
1995.01
#
西神戸医療センター
1994.03
#
いわてリハビリテーション
センター

1993.06

加納岩総合病院

加納岩総合病院は、救急対応と高齢者医療を軸とする急性期病院です。老朽化した既存病院の移転新築を行い、設立から60周年を迎えた2012年4月に竣工しました。
 これまでの地域に親しまれ信頼されてきた病院の特徴をそのままに、より高度な診療機能を支え、利用されるすべての人々にとって使いやすく、やさしい建築とすることを目指しました。
 既存病院は、道路からすぐにアプローチでき、「街のクリニックの集合体」のような印象のコンパクトな外来が特徴でした。新病院でもそのよさを受け継ぎ、街路を思わせるホスピタルモールを軸に、1階だけで外来機能が完結するように配置しました。一方で救急診療も充実させ、多様な施術が可能な手術室を用意することで、医療の高度化を図りました。
 同一法人が運営する精神科病院の日下部記念病院に隣接することから、デザインコンセプトを生かし、外壁を分節化し、高さを抑え、暖かみのある白を基調に安定感のある外観を作ることで、桃源郷の中で地域の「安心」を表現しています。
(k.suzuki , a.yamada , t.ashida)

所在地 山梨県山梨市
構造規模 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
地上4階
延床面積 12,542㎡(増築部分)
病床数 160床
竣工 2012.04
写真撮影 増田寿夫写真事務所

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]