共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
鹿沼病院リハビリセンター
シエル

2014.04
#
千曲荘病院 南棟
2014.03
#
豊橋こころのケアセンター
2013.07
#
東北病院
2013.04
#
駒木野病院
2013.03
#
万葉クリニック
万葉テラス

2012.04
#
こころの医療センター駒ヶ根
2012.03
#
群馬精神医療センター
医療観察法病棟

2012.02
#
虹と海のホスピタル
2010.12
#
鹿沼病院
2009.12
#
田中病院
2009.06
#
関西記念病院2期
2009.01
#
鶴が丘ガーデンホスピタル
2008.08
#
あさかホスピタルD棟
2008.06
#
加賀こころの病院
2007.03
#
しのだの森ホスピタル
2007.02
#
上毛病院
2007.02
#
下館病院 B棟
2006.05
#
山梨県立北病院
2005.11
#
さっぽろ香雪病院
2004.12
#
藤田病院
2004.09
#
城山病院
2004.03
#
南浜中央病院
2003.11
#
関西記念病院
ストレスケア病棟

2003.05
#
千曲荘病院
2003.02
#
のぞみの丘ホスピタル
2002.03
#
あさかホスピタル
1999.04

加賀こころの病院

 既存病院は築30年を経て、特に安定した居場所を確保できる病棟と、充実した外来治療空間を必要としていた。 そこで既存棟と中庭を挟んで配置した新棟に、病棟、外来、検査、供給部門を計画し、既存棟は社会復帰への第一歩として位置づけ、デイケア部門、作業療法部門、 社会復帰病棟へと改修した。
 開かれた病院を目指し、エントランスホールをガラスでオープンにする一方で、外部との緩衝領域として大きな庇やピロティを設け、さらにホール内には, 外来患者さん自らが選択できるカフェや図書コーナーといった様々な居場所を設けた。
 またホールと一体となった中庭からは、病院内の様々な活動を伺うことができ、病院の外部-内部が自然に繋がるよう計画した。
 新病棟の4床室は従来の個室的多床室に更に襖的な建具を設え、一人でいる事と、他人と一緒である事を自ら調整できる環境をつくった。
(k.suzuki , t.tanaka)

所在地 石川県加賀市
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上6階
延床面積 11,314㎡(増築6,770㎡ 改修4,375㎡)
病床数 207床(増築177床 改修30床)
竣工 2007.03
写真撮影 増田寿夫写真事務所

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]