共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
次郎丸の里
2017.04
#
アルテミス
2016.03
#
若越ひかりの村
2016.03
#
みどりのまち親愛
2015.06
#
美しが丘テラス
2014.07
#
グループホームやまもも
2013.04
#
アルバ
2013.03
#
シエステさとの花
2013.03
#
白楽荘
2013.03
#
ホーリーツリー
2011.08
#
ヴィラ清里
2010.06
#
カーサ・ミッレ
2009.12
#
アダーズあいな
2009.01
#
市川ヒルズ
2007.08
#
愛しや
2007.01
#
グループホーム
こすもすⅡ

2007.01
#
さわやかナーシングビラ
2006.09
#
もも太郎さん笹生
2005.04
#
秩父中央病院
複合施設

2004.08
#
さわやかナーシング下呂
2004.08
#
あさかホスピタル
「パッソ」

2004.03
#
真寿園
2002.10
#
ぽー愛
2001.07
#
国際医療福祉
リハビリテーションセンター

2001.01
#
第2宰府園
やまもも

1999.08
#
松美苑
1998.03

障害者支援施設 ホーリーツリー

 プロジェクトのメインテーマは、日々の「暮らしを楽しむ」ことができる「心地よい家」を創ること。
 ひとつ屋根の下に、生活介護、ケアホーム、ショートステイ、就労支援と、各フロアにそれぞれの機能が盛り込まれています。
 生活の中に「生きがい」を感じ、また「安心」して暮らすことができるように、利用者個人の生活をサポートするスタッフも効率よく働くことで、僅かな心のゆとりが生まれ、「笑顔」で接することができれば、共に楽しく暮らすことができるのではないかと考えました。
 須磨沿岸に建つに相応しく、国道に面した外観を、ヨットの帆をイメージした海に溶け込むデザインとし、外部案内サインもヨットの帆と同じ素材を使い、デザインの統一感を図りました。
 内部は、施設の方々と建物が共に時を重ねて変化していけるように、シナ材や和紙クロスなどを使い、自然素材を中心に計画しました。
 しんじゅの皆様の草創期からの思いをホーリーツリーの設計で協力できたことに感謝すると共に、この建物が、障害ある方々にとって良き住まいとなり、地域の方々の助けを得ながら、「楽しく」生活を送られることを願ってやみません。
(m.gannen,y.norikuni)

所在地 兵庫県神戸市
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上4階
延床面積 1,187㎡
定員 ケアホーム 10名
ショートステイ 4名
竣工 2011.08
写真撮影 増田寿夫写真事務所

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]