共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
次郎丸の里
2017.04
#
アルテミス
2016.03
#
若越ひかりの村
2016.03
#
みどりのまち親愛
2015.06
#
美しが丘テラス
2014.07
#
グループホームやまもも
2013.04
#
アルバ
2013.03
#
シエステさとの花
2013.03
#
白楽荘
2013.03
#
ホーリーツリー
2011.08
#
ヴィラ清里
2010.06
#
カーサ・ミッレ
2009.12
#
アダーズあいな
2009.01
#
市川ヒルズ
2007.08
#
愛しや
2007.01
#
グループホーム
こすもすⅡ

2007.01
#
さわやかナーシングビラ
2006.09
#
もも太郎さん笹生
2005.04
#
秩父中央病院
複合施設

2004.08
#
さわやかナーシング下呂
2004.08
#
あさかホスピタル
「パッソ」

2004.03
#
真寿園
2002.10
#
ぽー愛
2001.07
#
国際医療福祉
リハビリテーションセンター

2001.01
#
第2宰府園
やまもも

1999.08
#
松美苑
1998.03

シエステさとの花

 デイサービスセンター、居宅介護支援センター、在宅介護支援センターを併設する既存の特別養護老人ホームにおける、ユニットケア型20名の増床計画です。

 1フロアに10人、1ユニットを配した2層構成として計画しており、各階の南側には共同生活スペースとしてのデイルームを配しています。

 居室の扉、壁紙、カーテンについては、デザイン上の配慮をしつつ室毎に色柄を変えることで、それぞれの居室に多様性を持たせました。

 また、居室の外部建具をはき出し窓とすることで、充分な採光を確保すると共に、居室から直接1階テラスや2階バルコニーへ散歩に出かけられる計画としています。

 デイルームは、南側に対して大きく開口を設けることで明るく開放的な空間づくりを目指しました。桜の名所として知られる高崎観音山を望みつつ新緑や紅葉など四季の風光を楽しむことができる空間となっています。

(m.wakamatsu)

所在地 群馬県高崎市
構造規模 鉄骨造 地上2階
延床面積 1,010㎡
定員 20名
竣工 2013.03
写真撮影 スタジオ タケウチ

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]