共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
アデニウム新小岩
2012.06
#
倉光医師住宅
2010.03
#
サンクレイドル河辺
2009.03
#
ワコーレ西宮AXE
2008.11
#
アデニウム町屋
2008.03
#
Humanハイム
本町1丁目

2007.06
#
イクシア溝の口
2006.04
#
イクシア高津
2006.03
#
ワコーレ
ラ・ディーヴァ須磨板宿

2006.02
#
ワコーレ本山南
ブランデュオ

2005.07
#
ファミール清風館
2005.03
#
ワコーレ武庫之荘
ブランデュオ

2004.07
#
ライオンズタワー榴岡
2003.06
#
アルカディアタワーズ
2003.03
#
ツインドリーム荒木
1999.08
#
ライオンズガーデン
シティ鳥飼

1998.07
#
ライオンズガーデン
シティ平井

1997.03

ワコーレ西宮AXE

心地よい「住まい」
 北には六甲山が見え、南には遠く海岸線を望むことのできる住環境に相応しい「個の家の集合体」としての「住まい」(集合住宅)をめざし、パブリック空間からプライベート空間にいたるまで、さまざまな場所で心地よい風を感じ、穏やかな日差しを浴びながらのコミュニケーション・シーンをイメージしつつ、心地よい空間づくりを心掛けました。

 3つのブロックで構成された「住まい」は、コアを中心とした共用空間で柔らかく繋がれており、水平の軸線と垂直の軸線の接点が、光と風による賑わいの空間となることをめざしました。
 タイルの濃淡による縞模様のBig Wallとコンクリート打放し仕上のBig Gateなどによって様々な「集合体」を視覚的にも感じることができ、居住者を心地よく出迎えてくれることでしょう。
 建物全体を包み込むように配されたバルコニーは、水平に入れた化粧目地によりさらなる一体感と安心感を生み出し、光と影により豊かな表情を醸し出し、素材のコントランストを生かしながらシンプルで心地よいデザインを試みました。

 Big Gateに誘われてエントランスを抜けると、日常を忘れリフレッシュできる居住空間に導かれ、住戸までのそれぞれの空間がお互いに手と手を取合って「住まい」を案内してくれることでしょう。
 リフレッシュ空間である「住まい」にいたるアプローチを自然に感じ、心安らぐ空間体験が日々繰り広げられることを期待しています。(m.gannen)

所在地 兵庫県西宮市
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上10階
延床面積 5,689㎡
住戸数 62戸 店舗1戸
竣工 2008.11
写真撮影 江原写真事務所

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]