共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
自靖会 親水クリニック
2014.07
#
神戸こども
初期急病センター

2010.11
#
ツジ胃腸内科
ケアハウス
コスモス21

2008.10
#
くずはストレスケアクリニック
2008.07
#
うねびやまクリニック
2005.08
#
鈴の木こどもクリニック
2005.02
#
しもだてメディカルポート
2005.01
#
さくまメンタルクリニック
2004.11
#
高村メディカルクリニック
2004.06
#
たかた心療クリニック
2002.10
#
ジェームス山
山下診療所

2000.04

高村メディカルクリニック

 私たちが設計を担当した愛知厚生連海南病院の泌尿器科ドクターが開業され、病院から数キロの地に診療所を建設することになった。  限られた建設費の中でも、「より地域に開放された明るい空間づくりを」が、本計画のテーマとして設定された。待合室は外部に向かって大きな開口部をもち、二層吹抜のボリュームがその奥の廊下へと一体的につながる。 廊下の上部にハイサイドライトを設け、建物の内部まで光が差し込むのびやかな空間構成がポイントである。

所在地 愛知県海部郡
構造規模 鉄骨造 2階
延床面積 347㎡
診療科目泌尿器科・外科・内科・皮膚科
竣工 2004.06
写真撮影 セントラル フォート

設計監理 / 共同建築設計事務所

copyright [サイトポリシー]