共同建築設計事務所
kyodo architects&associates
一般病院 精神科病院 保健・福祉 集合住宅 診療所 住宅 その他
#
鳩が丘
2019.03
#
山田病院 付属棟
2019.03
#
カーサ・ヴェッキオ
2018.12
#
日赤鶯鳴荘
2018.06
#
ももとせ
2018.02
#
はなみずき
2018.01
#
カーサ・コリーナ
2017.09
#
次郎丸の里
2017.04
#
アルテミス
2016.03
#
若越ひかりの村
2016.03
#
みどりのまち親愛
2015.06
#
美しが丘テラス
2014.07
#
ケアホームやまもも
2013.04
#
アルバ
2013.03
#
シエステさとの花
2013.03
#
白楽荘
2013.03
#
障害者支援施設
ホーリーツリー

2011.08
#
ヴィラ清里
2010.06
#
カーサ・ミッレ
2009.12
#
アダーズあいな
2009.01
#
市川ヒルズ
2007.08
#
愛しや
2007.01
#
グループホーム
こすもすⅡ

2007.01
#
さわやかナーシングビラ
2006.09
#
もも太郎さん笹生
2005.04
#
秩父中央病院複合施設
2004.08
#
さわやかナーシング下呂
2004.08
#
パッソ
2004.03
#
真寿園
2002.10
#
ぽー愛
2001.07
#
国際医療福祉
リハビリテーションセンター

2001.01
#
障害福祉サービス事業所
やまもも

1999.08
#
松美苑
1998.03

介護付有料老人ホーム カーサ・ヴェッキオ

 介護付有料老人ホーム「カーサ・ヴェッキオ」は福島県郡山市で40年にわたり地域の高齢者福祉を支えてきた法人が、60名定員を増やし、111室として移転新築した計画です。
 居室階(2-4F)はコンシェルジュカウンターを中心とし、4つのユニット(8-10室)が放射状に広がる構成としています。スタッフの見守りのしやすさと動線の短縮を図り、同時にユニット間に外部空間を生み出すことで、プライバシーの確保と良好な室内環境を実現します。放射状にヴォリュームが分散していることで、周辺住宅地への圧迫感の軽減も図っています。
 1階は関連高齢者施設へ食事を提供するセントラルキッチンと、敷地の高低差を生かした天井の高いコミュニティホールや多目的室、レストランがあります。施設内で多くの時間を過ごす入居者に自室、ユニットリビング、フロア内の食堂、1階の共有スペースといった多様な空間の中での生活を提供したいと考えました。また、1階は家と街との接点として地域の様々な人々の活動を受け入れることの出来る開放的な空間とし、地域の豊かな暮らしを支える建築を目指しました。
(k.suzuki , a.yamada , j.oyama)

建築主 社会福祉法人 安積福祉会
所在地 福島県郡山市
施設内容 介護付有料老人ホーム
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上4階
延床面積 5,562㎡
住戸数 111戸
竣工 2018.12
写真撮影 朝日カラー

copyright [サイトポリシー]